ご利用規約

お支払い方法について

来店時決済

現金、もしくは各種カードがご利用いただけます。ご契約時間に基づいて前受料金を貸渡し時に申し受け、帰着時にお預かりした前受料金との過不足を精算させていただきます。
来店時のカード決済は、VISA、Master、JCB、DC、American Express、Diners Club、Quicpay、J-Debit がご利用いただけます。

来店時決済

オンライン決済

レンタル期間が15日以内の場合は、クレジットカード決済をご利用いただけます。
VISA、Master、JCB、DC、American Express、Diners Club がご利用可能です。

オンライン決済

  • クレジットカードをご利用される場合、一部のキャンペーンや、各種割引プランではご利用いただけない場合がございます。
  • 長期レンタル契約のお支払い方法については様々なプランをご用意しております。詳細についてはお問い合せいただくか、お見積り時にご相談下さい。

ハイシーズン料金について

ハイシーズン料金は、下記 ゴールデンウィーク、夏休み、年末・年始期間中等に貸出/返却をされる車両に適用されます。

ハイシーズン
12/22~1/6 4/28~5/6 7/14~8/31 12/22~1/6

深夜料金について

22時以降のご出発、ご返却の場合は合計金額に2,000円の深夜料金が加算されます。
お時間にご注意ください。

22時以降 出発・返却
2,000円(税別)

ご予約の取り消し、変更について

お電話にてご連絡ください。

イーレンタカー TEL. 0476-32-1501
(受付時間 月~日 : 9:00 ~ 19:00)

予約をキャンセルされる場合には、次の予約取消手数料を申し受けます。

乗車日の7日前 無料
乗車日の6日前~前日 基本料金の30%
乗車日の当日 基本料金の50%
限度額 6,000円(税別)

備品、燃料について

燃料代はお客様負担となります。ご返却の際に当店最寄りのガソリンスタンドで給油してからご返却をお願いしております。給油されていない場合、不足がある場合は当社規定料金を申し受けます。

また、ご利用中にパンクした場合のパンク修理代はお客様負担とさせていただきます。

レンタカーの任意保険について

下記の自動車任意保険は、契約時に自動的に加入となります。(保険料はレンタル料金に含まれます)

万一事故が起きた場合には、下記補償限度額の範囲で補償いたします。ただし、弊社貸渡約款に違反する事故および、損害保険会社保険約款の免責事故に該当する事故、警察の事故証明が取得できない場合の損害責任はすべてお客様のご負担となります。

補償内容 上限 特記事項
対人補償 無制限 自賠責保険3,000万円を含む。
対物補償 1,000万円 1事故限度額、免責額5万円。
搭乗者傷害補償 1,000万円 1事故限度額。
車輌 時価 免責額5万円

下記のような運転又は状態で事故が発生した場合はすべての補償制度の適用を受けられません。

  • ●運転中にシートベルトを着用していなかった場合
  • ●事故現場から警察への届出を怠った場合(警察の事故証明が取得できない場合)
  • ●勝手に相手側と示談した場合
  • ●事故現場から営業店への連絡を怠った場合
  • ●貸渡時間を無断延長して事故を起こした場合
  • ●契約書記載の運転者及び副運転者以外の方の事故
  • ●飲酒運転
  • ●無免許運転
  • ●盗難によって生じた車両損害
  • ●定員をオーバーして走行した場合
  • ●海岸、河川敷または林間など車道以外を走行した場合(維持・管理された道路以外での事故)
  • ●使用方法が劣悪なために生じた車体などの損傷や腐蝕の補修費
  • ●各種テスト・競技への使用、または他車のけん引・後押しに使用した場合
  • ●お客様の所有、使用、管理する車両などとの事故によるレンタカーの車両損害
  • ●営業店内でレンタカーや看板などを破損した場合
  • ●操作ミスによる故障
  • ●車内装備の損害
  • ●タイヤチェーン,スキーキャリアなどによる傷
  • ●タイヤの損傷、パンクやホイールキャップの紛失
  • ●当社の貸渡約款の条項に違反して使用した場合
  • ●その他保険約款の免責事項に該当する事故

レンタカーの免責補償制度について

ご予約時に免責補償料をお支払いいただき、万一事故が起きてしまった場合に、弊社貸渡約款および保険約款の免責事項に該当する事故でない限り、対物、車両各々の免責額が免除される制度です。なお、免責補償制度加入は必須となっております。

W1クラス、W2クラス、W3クラス以外のレンタカー 800円/1日(税別)
W1クラス、W2クラス、W3クラスのレンタカー 2,000円/1日(税別)
  • 15日以上1ヵ月以内の貸渡契約については15日分の加入料とし、補償は賃渡契約期間とします。
  • 通常は車輌保険非加入の為、万一事故が起きた場合のレンタカーの修理費用はお客様負担となります。
  • シートベルトの着用を条件とします。

下記のような重大な交通違反が原因で事故が発生した場合、免責補償制度の適用を受けられません。

  • ●スピードの出しすぎで事故を起こし、制限速度を越えたと実証された場合
  • ●追越し禁止車線で黄色いセンターラインを越えて事故を起こした場合
  • ●信号無視で事故を起こした場合
  • ●一時停止を怠って事故を起こした場合
  • ●右折禁止、Uターン禁止などで事故を起こした場合

事故を起こしてしまった際の免責料金

レンタカー使用中に事故を起こし、車輌に損害を与えた場合には損傷の程度や修理期間にかかわらず、営業補償の一部として下記の料金を申し受けます。

営業補償は、事故が起こった場合に適応される保険補償制度の免責額(お客様負担)とは異なります。免責補償制度にご加入いただいている場合でも、ご負担頂きますので予めご了承ください。

営業所までレンタカーを返還した場合
(自走可能な場合)
K1,C1,S2,SW3 : 20,000円
W1,W2,W3,B1 : 50,000円
営業所まで返還できなかった場合
(自走不可能な場合)
K1,C1,S2,SW3 : 50,000円
W1,W2,W3,B1 : 100,000円
  • 営業所まで自走不可能な場合、当社指定工場までのレッカー代等の車輌移送費用は、別途お客様負担となります。
  • タイヤのパンク及びバースト、ホイールキャップの紛失、アンテナの損傷、車内装備の損害は別途お客様負担となります。